キュリーナがどんどん知名度を上げて愛用者が増えているようです。着圧レギンスの効果があるからヒットしているのだと思います。

 

私も愛用していますが、数週間使ったあたりからむくみにくくなり、使用時カラダがポカポカしているように思います。やはり継続は大切。

 

今回はキュリーナ洗濯方法について解説します!また、長持ちのコツも解説しますのでしっかりと管理してください。

 

キュリーナの洗濯方法や長持ちの方法は?

キュリーナ洗濯方法

 

キュリーナの洗濯のポイントは以下です。

 

1.必ず洗濯ネットを使う
2.絶対に乾燥機を使わない
3.大切に扱う

それぞれ解説していきます。

 

1.必ず洗濯ネットを使いましょう!

洗濯マークに従い、水またはんうるま湯で洗濯してください。また摩擦により色落ちする場合がありますので、色の異なるものとは別で洗濯してください。
キュリーナは、ナイロン素材なので丈夫ですがせっかく購入したんですから、長く使用する為に洗濯ネットを使いましょう。可能であれば、手洗いがベストです。

 

2.乾燥機を使わない

乾燥機は使わず乾かしましょう。着圧レギンスですので生地が変形し伸び縮みしてしまっては効果が半減してしまいます。

 

3.大切に扱う

洗濯するときもですが、履くときも細心の注意を払いましょう。生地の特性上フレキシブルに伸び縮みしますが、なんにでも限界はあります。一番いいのは、複数枚替えがあると生地自体も痛みがすくなくローテンションで回すことでより長期間使用可能になります。毎日着用するものなので複数枚もっていると安心です。

 

この洗濯、お手入れの方法を守ることで1枚のキュリーナの加圧効果を損なわないように、長持ちさせることができます。

 

絶対に乾燥機を使わない

生地の機能を損なわないようにするため、乾燥機を使わないようにしてください。

 

乾燥機はもちろんですが、直射日光の当たらない風通しの良い場所に干すのがオススメです。加圧生地はゴムの性質もあるため、熱に弱いと言われています。着圧レギンスにもこのような繊維が使われているので直射日光はさけましょう。

 

長持ちには手洗いがおすすめ

圧力をかける特殊な構造と製法で作られています。
本来の機能を失わせないためには手洗いが一番おすすめです。

 

熱に弱い繊維もあるので30度以下のぬるめのお湯で洗うようにしましょう。
手洗いが難しい場合は洗濯ネットに入れるようにしてください。アイロンがけも控えるようにしましょう。

 

洗濯の頻度は?

自宅や就寝中にも着用することもあるので、2日に一度は洗濯しましょう。

 

キュリーナの素材は?

キュリーナの素材は、ナイロン80%、ポリウレタン20%です。
ポリウレタンの性質は伸縮性に優れています。このためは、着圧レギンスの中でも加圧がしっかりしているので、骨盤ケアに効果に適しています。

 

キュリーナを試したことがない

キュリーナ 初めて
「最近話題になっているけど本当に効果あるの?」「なんか騙されてるかもしれないから試したことは無いんだけど・・・」興味はあるんだけどなかなか手がだせないなんていう方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

私は心配症なので購入前には口コミなどの評判をくまなくチェックしています。今のところ評判が良く、着用した瞬間からシルエットが引き締まって嬉しいという声が多いです。

 

肌につけるものなので洗濯は必須。
使用する際はできるだけ本来の機能を損なわないようにしたいです。

 

毎日着用したいという人は3枚セットで丁度いいローテションになります。

 

キュリーナは3つの機能がある

キュリーナには従来の商品と違う画期的な機能が備わっています。
どれもが、考え抜かれています。

 

・ハイウェストでお腹を引き締め
・特殊構造でめぐりサポート
・3段階の引き締め加圧

 

キュリーナって使うとどうなるの?

キュリーナは骨盤ケアがあります。

 

・ウエストの引き締め
・基礎代謝アップ
・脂肪燃焼効果
・骨盤ケア
・見た目がスッキリ

 

履くだけでギュッと引き締まった理想の美脚に働きかけてくれます。
効果を最大限に実感するためにも毎日継続して履く方が良いでしょう。

 

一緒に理想の美脚目指しましょう!

 

私がキュリーナで失敗した話はこちらになりますのでよければ参考にしてください。